これぞ!名車価格!

人気スパイ映画007シリーズに登場した
ジェームズ・ボンドが乗ったアストンマーチン製の『ボンドカー』

アストンマーチンDB5がロンドンでオークションに出品され
今回なんと
3億3,500万円で落札された!
出品予想落札価格約4億1500万円もやはり高額で
その競売価格に注目されたが
手に入れる事がホンと最後のチャンスで
もう歴史ある美術工芸品みたいなものだから
私には無理でもお金で買えるこの価格には

むしろ出品され出て来た事がラッキーなのかもしれない
この高額価格は致し方ないのでしょう
名画購入みたいなもので・・・
『ゴールドフィンガー』で映像内では目を見張った
スパイの車らしく敵をイスごと外に放り出す装置

ホイルスピンナーから出てくる武器で敵の車を壊したり
フロントからはマシンガンまで・・

挙句にはナンバープレートがくるりと回り違うナンバーに偽装
秘密兵器が満載な夢のある撮影車は当時の最先端技術を網羅した傑作なのだと思う。
アメリカ人のクラシックカーコレクターが落札され
これから一般にも公開してくれるという事なので

日本にも持って来て是非見せて欲しいものです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 − 12 =