垂涎のスポーティーセダン

最近はクルマ離れが叫ばれる様に
車好きとしてはとても寂しい現象です・・・
来週から始る東京モーターショーでは
何でも海外ブランドの出展メーカーは2社だけだとか・・・
外車は花形なのに・・・残念です。
まだまだバブルな時代
ハイソカーなる高級志向なハードトップセダンが
最近めっきり見かけなくなってしまいましたが
魅力ありました(笑)
お父さん垂涎ハードトップセダン
スポーティーなセダンです!
そんなスポーティーセダンの
トヨタチェイサー100系

ツーリングカーレースのカテゴリーでも活躍!!

最近はコレを模して

わざわざオートマギアを5速シフトギアにミッションを乗せ買え
雰囲気走りを楽しまれている方もたまに見かけます!

自分のと同じクルマがサーキットで活躍して

ちょっとカッコ良く思えたハードトップセダン。
私自身も乗っていたのですが
クレスタ、マークⅡ自体が

メーカーラインより消え名前までも過去の物に
段々とエコな時代
レースも縮小気味になって来てしまいましたが
普通に町で見かける自分と同じ形の4ドアセダンが

レーシングカーなんてカッコ良かったです!!

2 comments

  1. miwa

    私もクレスタ大好きでしたよ 相方のぎーちもクレスタに乗ってましたから、誕生日にはプレゼントの他にクレスタのミニカーやプラモデルをあげました。 私も欲しかったので買うつもりです
    私が若き日は2ドアがカッコいいと言われてましたが乗り心地優先の私は4ドアが大好きでした
    チェイサー マークⅡ クレスタと私のわかる車種が出てきたので興奮しました(笑)
    たしかに外車はカッコいいですが私は国産車好きです(笑)

  2. Dream

    miwa さん!
    ありがとうございます!!
    私もGX71クレスタ、
    気に入って当時12万キロ乗りました!
    4ドアも魅力があり
    好きなモデルがたくさんありました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × three =