新型連節バス!

京成バスの新型連節バス

メルセデス・ベンツ・シターロG
大型輸送に適した二台つなれた

電車みたいに連節蛇腹が付いている

全長18mもあるバスとして

『シーガル幕張』号が走り始めました。
過去にはつくば万博に走っていたボルボがありましたが
連節バス型として一般公道を走るのは

これと神奈川中央バス連結2両編成『ツインライナー』バス位しか
日本では走っていないと思われます。

牽引トレーラーみたいですが大型二種免許での
営業免許で運転出来るみたいですが
全く運転感覚が想像が付きません!
これでも路線バスですから
夏休みに
幕張メッセのイベント前に乗車して来たいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nineteen + ten =